2012年02月09日

ZOJIRUSHI マイコン炊飯ジャー 極め炊き 5.5合 NS-WB10-CA ベージュ 象印

この炊飯ジャーは、主人の実家と自宅用で2年半位前から使用していました。
購入後1年を過ぎたあたりから、保温に難点と炊きあがりにムラがでてきて、半日ご飯を置いておくと変色し始めました。
主人の実家の物も、釜のフッ素加工が剥げたので、同社IH式の炊飯器に2台とも昨年に買い替え。
釜の中で米をといだりせずに、洗米用のボウルを使用していたのに、はげてきたのがショックでした。
長時間ジャーの中で保温しないで、お米を多めに炊き、すぐに食べる分以外は保存用容器に入れて冷凍すれば、炊きたてのようにご飯は美味しく頂けると思います。
炊き上がりの時に、余計な水分が多く出るし、白い膜もはります。
お釜は、よそう時にクルクルまわります。
操作はいたってシンプルで、使いやすい機種です。
ご飯の炊きあがりは、最初のうちは合格点だと思います。
それぞれのメーカー・機種によって一長一短があるので、比較検討の目安にしていただければと思います。
圧力式は、当たり外れがあるようで、圧力機能の寿命が短い場合があります。
少人数家族で、いつも3合以下でご飯を炊くのであれば、3合炊きか3・5合炊きの炊飯器で炊いた方が、ムラなく熱が釜の中で伝導するので、美味しく炊けると思います。
また、少量のご飯を長時間保温すると、フッ素加工がはげやすくなります。
少人数の家族ではなく、常に4~5合以上のご飯を炊く家庭であれば、炊きムラや保温状態は問題ないのかもしれません。
posted by アイス at 20:13| Comment(0) | ハピラキ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。